FC2ブログ

オランダのホテルごはん

オランダ
07 /05 2019
初日が日曜だったので、開いているレストラン探しに苦労した話は書きましたが、平日の昼もあんまり状況は変わりませんでした。そのうえ、レストランでなくてもとにかく店じまいが早い!ホテルの近所にお総菜屋さんがあったので、3日目の夜はここで買ってみようかと言っていたのに、デルフトから帰ってきたのが18時過ぎぐらいでもちろん閉店。周辺のブティックも軒並み閉まっていて、人気も少ない。お店の平均的な営業時間が恐ろしく短いけど、20時ぐらいでも通勤帰りの人でトラムは混んでいたから、会社は他の国と変わらない時間帯っぽいのに。
オランダのケーキやパンはおいしいとガイドブックに書いてあったので、一度ぐらい食べてみたかったのに、そもそもパン屋さんなんか見かけなかった。で、仕方なくスーパーで買い出し。

haag18.jpg
厚切りのスモークサーモン。

さすがにお魚は種類も多く安い。名物はウナギらしいけど、見かけなくて食べず。

haag19.jpg
お肉のカルパッチョ。

チーズ、松の実、ソースがセットになっていて、スプラウトは別に買ったのを足しました。
サラダを買おうかと物色していて、見かけたのがこのミックススプラウト。カイワレと辛子と、ラディッシュかな?安いしおいしいし栄養たっぷり!フランスではこんなのふつーのスーパーでは売ってないし、あったとしても高いに決まっている。魚もたくさんあるし、いいなあ、オランダのスーパー。

haag20.jpg
これはビオのスーパーで。メインは鮭でお米と野菜が付いていた。

買う時によく見なかったら、実は火が通っていなくて、オーブンかなんかで加熱しないといけないタイプだった。部屋にはレンジがあるけど、パッケージが耐熱仕様になっていなかったので、お皿で上下を挟んでラップ替わり。この手のサバイバルは得意です(笑)

こうやって買い出しした方が、おいしいものが食べられる気がするのは、ドイツと同じかな。レストランに行った方が安上がりかもしれませんけど(笑)

ランキングバナー  ランキング参加中!

デン・ハーグ散策

オランダ
07 /04 2019
デルフトから戻ってきて、まだ暗くなるまで時間もあるし、せっかくトラム乗り放題なので、ちょっと離れたところにある平和宮へ行ってみることにしました。地図を見た感じではそれほど離れてないから、トラムだとすぐだと思ったのに、意外と距離がありました。徒歩で来なくて良かった(笑)

haag15.jpg
Vredespaleis(平和宮)

デン・ハーグで一番写真を撮られる建物、と地図に書いてあったけど、ほんとかなあ?
1899年にロシア皇帝ニコライ2世の提唱で万国平和会議がデン・ハーグで開催され、国際紛争の仲裁を行う裁判所の設置が取り決められました。アメリカの鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの寄付によりこの建物は1913年に完成。現在は国際司法裁判所の他に図書館や美術館が入っていて、住所にカーネギーの名前がついています。
中はガイド付きツアーでの見学のみ(要予約)ですが、入口にあるビジターセンターは無料。私たちが行ったのは時間外だったので入れませんでしたが(-_-;)

haag16.jpg
左に見えているのがビジターセンターの入り口。

haag17.jpg
これ、昔あちこちで見かけたような気がするけど、久しぶりに見た。

日本語とフランス語が見えるように撮ってみました。ちょっとニュアンスが違う。

表で写真を撮っただけなので、反対向きのトラムがやって来るまでの10分足らずで見学終了(笑)
中心の方へ戻ります。

haag14.jpg
昔のマルシェっぽい建物。

フランスでもそうだけど、かつての市場がショッピングモールみたいになってるのね。

ランキングバナー  ランキング参加中!

ビール休憩

オランダ
07 /03 2019
オランダ旅行の続き。
日差しの強いデルフトの街を歩き回って喉が渇いたので、もうどこでもいいからビール!(笑)
でもせっかくなので、眺めが良くて賑わっているテラス…という訳で、ずらりとカフェの並ぶ感じのいい広場で。

delft13.jpg
そういえば、まだハイネケン飲んでなかった。

カフェのおじさん、フランスから来たの?とちょっとフランス語でも喋ってくれ、ノートルダムの火事で自分も心を痛めている、何度も行ったから思い出がたくさんあるよと言ってくれました。私たちも前の日の夜ずっとテレビに釘付けでショックを受けていたので、おじさんの言葉はとても嬉しかった。

本当は運河に浮かべた船でお茶とお菓子を楽しめるようなサロン・ド・テをたくさん見かけたので、そういうところに行ってみたかったんだけど、夢に終わりました…。

ランキングバナー  ランキング参加中!

Aladdin/アラジン

映画
07 /02 2019
ウィル・スミスの歌が聞きたくてアラジン実写版観てきました。

aladdin.jpg 「ALADDIN」

Sortie : le 22 mai 2019
De : Guy Ritchie
Avec : Mena Massoud, Will Smith, Naomi Scott, Marwan Kenzari ...
あらすじ 市場で助けた若い女性に会うため、王宮に忍び込んだアラジン。お付きの女官だと思っていた彼女は、実は王女ジャスミンだった。王位を狙う大臣に魔法の洞窟へ行くよう命じられ、魔法のランプを手に入れたアラジンは、3つの願いを叶えてくれる魔人ジーニーに、王子にしてほしいと頼む…。

「Whole New World」も有名だけど、やっぱりこの映画一番の名曲はジーニーのテーマ「Friend Like me」でしょう!曲が流れてきた途端に踊りたくなるリズム、劇中繰り返し使われる前奏のメロディ。ウィル・スミスなのでちょとラップにアレンジしたりもして。ジーニーってまた彼にピッタリなキャラクター。
観た人みんなが満足する、ディズニーらしいお金のかかった娯楽度満点な映画。アラビアンと言うよりは、ボリウッドな衣装に踊り(ナオミ・スコットインド系だし)ですが、アメリカ人には一緒に見えるんでしょう(笑)

「アラジン」公式サイト 上映中 

ランキングバナー  ランキング参加中!

Nous finirons ensemble

映画
07 /01 2019
カップ・フェレを舞台にしたギヨーム・カネのヒット映画「Les petits mouchoirs」続編。

nousfinironsensemble.jpg 「NOUS FINIRONS ENSEMBLE」
Sortie : le 1 mai 2019
De : Guillaume Canet
Avec : François Cluzet, Marion Cotillard, Gilles Lellouche, Laurent Lafitte, Benoît Magimel ...
あらすじ マックスは一人でゆっくり考えようとカップ・フェレの別荘にやって来るが、3年来会っていなかった仲間たちが彼の誕生日を祝おうといきなり現れる。子供たちは大きくなり、カップルは分かれ、新しい子供の誕生と、それぞれの時間が過ぎているが、そこに本当の友情はあるのか?

前作同様、ボルドーでは1か月ほども前から先行封切りされていて、めちゃめちゃ長いことやってたんですが、遂に終わりという時まで待って観に行きました(笑)
んー、まあ、続編というものに大した期待はしていなかったというのもあるし、そもそも1本目にしてからが単なる娯楽映画の域を出ていなかったこともあって、こんなもんかなと。9年も経ってからの続編なのに、全員集合しているのはさすがギヨーム・カネって感じですね。しかし役のせいかどうか、マリオン・コティヤール更にガリガリになっていて怖い。そのうえ、前作ではそんなことなかったのにやけに下品ながらっぱちになっているし。
しかし、この映画の一番のスターは、カキ養殖業者のジョエル・デュピュッシュだと思う。ボルドーのレストランでも「デュピュッシュの牡蠣」って出してるところ多いぐらいの有名人。ギヨームが昔から親しくしていて、今やマリオンやジル・ルルーシュも家族ぐるみのお付き合いらしい。本職が牡蠣養殖だとは思えないほどの自然な演技、人生経験の為せる業ってとこかな。

ランキングバナー  ランキング参加中!