FC2ブログ

Bonne Année 2019!!!

おいしいもん
01 /01 2019
新年明けましておめでとうございます。
このブログを始めたのが2009年なので、早いもので10年目、我ながらびっくりです。
これからもぼちぼち、マイペースにやっていきますので、お付き合いいただければ幸いです。

さて、大晦日は夫婦で気兼ねなく、おいしいものを食べて飲んで…、という予定だったのですが、食べて飲んで食べて飲んで飲んで…飲み過ぎました…。

diner1_20190102022343d23.jpg
ロゼのクレマンでアペリティフ始めて、フォアグラとかオリーヴとか摘み…

diner2_20190102022345791.jpg
コート・ド・ブールの白に代えて海の幸の盛り合わせを片付け…

途中1杯ぐらい赤を入れてチーズを食べ…

diner3_201901020223469fd.jpg
クレマンに戻ってデザート。

で、気が付いたらクレマン空いてました。白も半分ぐらいいってました。2人で2本近く。20年ぐらい前なら、1人1本ペースでもまあ大丈夫でしたが、最近は二人で1本でも多いな、って感じなのに、さすがにこの歳ではキツかった。で、新年早々、使い物にならない感じで後悔の嵐…。シャンパーニュ用のフルートグラスはいけません。たくさん入りすぎる。
今年は適当なところで止めておくことを覚えなくては!

皆様健やかに楽しく1年を過ごされますように…。

ランキングバナー ランキング参加中!

フランスビール

おいしいもん
12 /25 2018
遂に風邪を引いてしまいました。ここ何年か、体力が衰えているので体調万全な時は少ないものの、風邪とは無縁で来たのに、最初に喉が痛くなり始め、今は鼻ズルズル。つらい…。クリスマスのご馳走なんてとても食べられないので、家族の集まりもパスしたというのに、princeはタッパーに詰められた残り物を持って帰ってきた。そういう重いもの食べたくないっちゅーねん

さて、旅行記の途中ですが、この旅行の最中に発見したビールがすごくおいしくてハマっています。

goudale.jpg La Goudale

よく見かけるのは缶入りの方なので、瓶もあったっけ?と探したらちゃんとありました。うちでは普段瓶入りのビールしか飲まないのですが、この旅行の時は、スーパーで冷えたビールを探していたら、瓶は小さいのしかなかった。で、缶だけどまあいいかと買ってみたら、あら?旨いじゃないの!これってベルギー?と住所を見たらフランスのパ・ド・カレー県。いやあ、フランスにもこんなおいしいビールあったのね、と新たな発見。今までももちろん存在は知っていましたが、値段も安いので缶しか作っていないチープなビールかと思っていたのです。材料を見ると、オレンジピールやコリアンダーで風味付けがしてありますが、それがわざとらしくなく、ビール本来の味を邪魔しない程度なので、何か食べながらだと気付かないぐらい。
実は色々種類もあって、これはブロンドですが、アンブレもおいしいです。

ランキングバナー ランキング参加中!

デュブッフのボジョレー

おいしいもん
11 /16 2018
今年も一応ボジョレー・ヌーヴォー買ってみました。

beaujolais_20181119072138bdf.jpg

華やかなエチケットが一際目を引くジョルジュ・デュブッフのボジョレー・ヴィラージュ、5,99€也。
いつも横目で見ては通り過ぎていたのだけど、1回ぐらい飲んでみようかなと思って。
しかし、マズいことに(笑)、ロムステック(ランプ肉)の安売りを見つけてしまった。ボジョレーとステックフリットじゃ合わない~。と思ったけど仕方ない。フリットじゃなく小さいジャガイモを皮付きのまま揚げ炒めしたちょっとあっさりバージョンで。
一口目はいかにもボジョレーな酸が気になりましたが、しばらく経つとフルーティで飲みやすくなりました。ボジョレーでもデカンタとかするんでしょうかね?

ランキングバナー  ランキング参加中!

クラフトビール

おいしいもん
10 /08 2018
いくらボルドーがワインの街でも、最近のはやりでクラフトビールやウィスキーを作る人たちも増えてきています。そもそも、フランス人、特に若者のワイン消費量は減る一方だしね…。特に今年の夏は暑かったので、うちでもひたすらビールを飲んでいました。でも、クラフトビールをわざわざ飲みに行くほど興味があるわけではなかったので、今まで飲んだことなかったのですが、遂にスーパーでも発見。

mascaret.jpg
Brasserie Mascaret

マスカレはル・ブスカにあるブラッスリー。ビオ(有機農法)でビールだけでなく、レモネードも作っています。スーパーに置いてもらえるなんて、地元産業の応援なのかしら…。
ちなみに、「マスカレ」は潮が川を遡る現象のことで、日本語では海嘯、または潮津波と呼ばれているそうです。ガロンヌ川に起こるマスカレはサーファーがたくさん集まるので有名。
さっそくブロンドを飲んでみましたが、すっきりしたクリアな味でおいしい。カフェも併設されていて、金曜の夜には予約すれば見学も受け付けているようなので、1回ぐらい行ってみようかな。



ランキングバナー ランキング参加中!

謎のピション・ラランド

おいしいもん
09 /23 2018
誕生日の前祝い(?)で、いいワインを飲むことにしました。

pichon.jpg
Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2002

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ドゥ・ラランド(通称ピション・ラランド)。舌を噛みそうな長い名前ですが、兄弟シャトーのピション・ロングヴィル(2012年よりピション・バロンに改名)と区別してこの名前が付いています。ポイヤック2級の高級ワインです!
どのぐらい高級かというと、今やっているルクレールのFoire aux vins(なので通常より安いと思われる)で2015が80€。ネットで見るとこのぐらい古いミレジムになると200€前後です。
ああ、うまい、うますぎる。2002年はそれほどいい年ではないけれど、16年経っていてもまだ鮮やかな濃い紫で、十分力強さも残っていました。
ただ問題は、私もprinceも、なぜこんないいワインがうちにあるのか分からないこと
買った覚えはないので、誰かにプレゼントされたと思うのだけど、こんないいものをもらったのに覚えていないというのも変な話。それに引っ越しの度にストックを減らしたので、ここに来る前にはなかったはず。エチケットの状態から言っても、それほど昔からうちにある風ではない。そんな割と最近のことなのに分からないなんて…。

それとも、ヤツがこっそり買ったのをバックレているのだろうか…。

ランキングバナー  ランキング参加中!