FC2ブログ

コート・ド・ブールのシャトー巡り 2018(3)

ワインシャトー
05 /15 2018
もう1軒ぐらい近場で知らないところ…、ということで、やはりブール市内のシャトー・コニルに行ってみました。

bourg9.jpg
丘の上にある見晴らしのいいシャトー。遠くにドルドーニュ川が見えます。

ここでもマルベック100%があってびっくり。流行ってるのか?
悪くないけど、さっき買ってしまったのでここではメルローとマルベックのエクセランスにしました。

bourg10.jpg
Château Conilh Haute Libarde L'Excellence 2015(10€)

40年来のお客さんだという老夫婦がいらして、ちょっとお話していたらprinceの実家のすぐ近くにお住まい。考えてみればブールからすぐ近くなのよね。私はアル中なんです、食後にウィスキーとかコニャックとか飲むのが止められない、と言っていたおばあちゃん。オーナーさんが、私の祖母は毎日リキュール飲んで105歳まで生きましたよ、好きなものを飲むのが一番!と笑っていました。

そろそろ疲れてきたので、後はトーリアックに向かいよく知っているシャトーでお買い物。
まずシャトー・オー・マコ。
買うものはキュヴェ・ジャン・ベルナールと決まっているのですが、たくさんミレジムがあって、どれ飲む?と聞かれる。ちょっと他のも飲んでみたい気もしたけど、やっぱり2015で。これが期待外れだったら他のを飲んでみてもよかったが、もちろんそんな訳はありません(笑)

bourg8.jpg
Château Haut-Macô cuvée Jean Bernard 2015(7,80€)

ケースを大人買い。なんと木箱入りでした。

最後はシャトー・ノドー。
今回はここでBIBを買うというミッションが(笑)
BIBに入っているのと同じトラディションをまず試飲。これだけ飲めば、十分おいしい。しかも瓶なら6€ですがBIBなら5L入りで18€。安すぎる…。そこから16か月熟成、古木の20か月熟成とグレードアップしていくと、最初の印象が薄れていくのは仕方ありませんが。

bourg7_20180527012119516.jpg 
Château Nodoz barriques nouves 2015(10,15€)

今回はBIBとこれを買いました。大体いつもセカンドのシャトー・ガロ―も買っていたのだけど、今回は2016だったせいか、なんだかちょっとイマイチな感じだったのでバリック・ヌーヴだけにしておきました。お手頃なのでつい買い過ぎてしまうのが難点です…。

というわけで、また新たな発見のあった今年のコート・ド・ブールでした。

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント