FC2ブログ

L'Île aux chiens/犬ヶ島

映画
05 /30 2018
ウェス・アンダーソンの新作は日本が舞台のストップ・モーション・アニメ。

ileauxchiens.jpg 「L'ILE AUX CHIENS」
Sortie : le 11 avril 2018
De : Wes Anderson
Avec : Bryan Cranston, Edward Norton, Bill Murray, Liev Schreiber, Frances McDormand, Scarlett Johansson, Harvey Keitel...

あらすじ  メガ崎市では犬の伝染病が蔓延しており、市長はすべての犬をゴミ島へ隔離することを決める。市長の養子である12歳の小林アタリは、自分の飼い犬であったスポッツを探すため、飛行機を操縦して島へやってくる。そこで5匹の犬と出会い、スポッツ探しが始まる。一方、留学生のトレーシーは、血清を開発していた科学者の突然死に疑問を覚え…。

ウェス・アンダーソンと言えば、レトロな感覚のズレた笑いが特徴の監督だけれど、今回のアニメもやっぱり最新3Dなどではなくストップモーション。ウェスに限らず誰がやっても、人形が実際のセットの中でカクカクとした動きをするのだけでなんとなくおかしいので、最初から勝負は決まっているようなもの(笑)
いつも通り、超豪華キャストで声優陣を固めてありますが、やっぱり一番はナツメグ役のスカーレット・ヨハンソン。「her」でAIの声をやった時も思ったけど、声だけで彼女と分かる色っぽさ。あと声に特徴があると言えばリーヴ・シュレイバー。エドワード・ノートンはあれ、こんな声だっけ?と意外だったな。アタリ役のコーユー・ランキン君、ちょっと日本語下手ですね(笑)。別に英語を喋る場面があるわけじゃないんだから、何もハーフの子を使わなくてもいいのに。それと、一番びっくりはヨーコ・オノ!役を作ってから彼女にオファーしたのかなあ?
結構日本語を訳していないところがたくさんあって、「Lost in translation」みたい、と思いながら観ていました。そういえばキャストもかぶってるな(笑)
犬がみんな英語を喋るのに、人間は日本語というところがよくわからないけど、まあこの監督にロジックな説明を求めること自体無粋というものかもしれません。

「犬ヶ島」公式サイト 公開中

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント