FC2ブログ

L'Homme qui tua Don Quichotte

映画
06 /20 2018
テリー・ギリアム監督によるファンタジー。

donquichotte.jpg 「L'HOMME QUI TUA DON QUICHOTTE」
Sortie : le 19 mai 2018
De : Terry Gilliam
Avec : Adam Driver, Jonathan Pryce, Stellan Skarsgård, Olga Kurylenko, Joana Ribeiro...

あらすじ
トビーはCMを撮って生計を立てている監督。撮影で訪れたスペインで、学生時代に作ったドン・キホーテの映画で主役を演じた靴職人の老人に再会する。しかし、彼は自分を本物のドン・キホーテ、トビーをサンチョ・パンサだと思い込んでおり、狂気の旅に出ることになる…。

テリー・ギリアムらしい、だんだん訳の分からない世界になっていく展開。オペラ「ベンヴェヌート・チェッリーニ」の演出でも使っていた大道芸人も最後の方にわんさか出てきて、賑やかでヴィジュアルに凝った絵柄。
そして、こういう変にズレた若者やらせたらピカ一のアダム・ドライヴァー。いやー、好きやわあ、この人(笑)
最近こういう個性派の若手俳優、あんまりいないと思ってたから、彼が出てきて色んな映画で観るようになって嬉しい。このままどんどん独自路線を進んでいってくれるといいなあ。
例の、胸が悪くなる系の正統イギリスブラックユーモアはなくて、ゴージャス系ですのでご心配なく。

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント