FC2ブログ

Bécassine!

映画
07 /10 2018
フランスで最も古い漫画の一つ、ベカシーヌ実写版。

becassine!.jpg 「BECASSINE !」
Sortie : le 20 juin 2018
De : Bruno Podalydès
Avec : Emeline Bayart, Karin Viard, Denis Podalydès, Michel Vuillermoz, Bruno Podalydès ...

あらすじ ブルターニュの農家に生まれたベカシーヌは子供の頃の無邪気な心を持ったまま大人になり、パリに憧れて村を出るものの、道中で出会った侯爵夫人に赤ん坊のルロットの世話をするよう頼まれ、夫人の城に留まる。パリへの運賃が溜まるまでの約束が、世話をするうちにすっかりルロットと離れがたくなり、いつしか城になくてはならない存在になっていく…。

私は原作を読んだことがないので、ベカシーヌのことをよく知らないのですが、「ベカシーヌ」という名前は「愚かな田舎者」と同義とされているらしい。漫画の実写版はフランスではかなり頻繁に撮られているのですが、大体が原作に忠実過ぎるオーバーアクションになっていることが多く、漫画では面白くても、実写だとイタい感じ…、で、まあほとんど観ない。しかし今作はブルーノ・ポダリデスが監督、配役も弟のドゥニはもちろん、カリン・ヴィアール、ミシェル・ヴュイエルモズと実力派揃い。そのうえ、いつもは撮るだけのブルーノ、今回は結構重要な役どころで出演もしています。ぱっと見は全然兄弟似てないんだけど、声そっくり。
バカンスだし、子供が多いかと思ったら、見に来ているのは年寄りばかりだった(笑)。ま、原作自体が古いしねえ。ベカシーヌは動きが漫画チックでちょっとなあ、と思ったけど、それ以外はまあ楽しく見れました。

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント