FC2ブログ

BlacKkKlansman

映画
10 /19 2018
カンヌでグランプリ受賞のスパイク・リー新作、やっと観てきました。

blackkklansman.jpg
「BLACKKKLANSMAN - J'AI INFILTRÉ LE KU KLUX KLAN」
Sortie : le 22 août 2018
De : Spike Lee
Avec : John David Washington, Adam Driver, Topher Grace, Laura Harrier, Ryan Eggold ...

あらすじ 70年代前半、アメリカの都市では人種差別による騒乱が頻繁に起こっていた。そんな中、ロン・ストールワースはコロラドスプリングスで黒人として初めて採用された警官となる。彼は状況を打開すべく、白人至上主義者の団体Ku Klux Klan(KKK)にコンタクトを取り、人種差別者のふりをして加入希望を申し入れる。白人同僚のフリップ・ジマーマンがロンとして潜入、遂には最高幹部のデイヴィッド・デュークにも取り立てられる…。

夏休み中に公開になった映画(アニメ除く)でこれが一番人気、評価共に高かったんじゃないでしょうか。そろそろ上映回数も減ってきたので行ってきましたが、まだ結構混んでいた。
予告は面白い場面ばかりを抜き出してあったので、題材はスパイク・リーらしく社会派でも、もっとコメディっぽいのかと思っていたら、かなり怖い。70年代の素材を扱っていながら、デュークの演説、トランプと言ってることが全く同じで、痛烈な現政権批判。40年時代を後戻りしてしまっている訳ですよ、アメリカ。そして一番怖いのは、そんなことを堂々と宣う輩が選挙に当選するという事実。しかし、スパイク・リーもすごいのは、トランプの演説なども含めて現代の映像も使っていること。アメリカで生きていけるのか?大丈夫かなあ。
デンゼル・ワシントンの息子ジョンが主役のロン、アダム・ドライヴァーがフリップと、このコンビも魅力的で必見です。

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント