FC2ブログ

Les Frères Sisters

映画
10 /26 2018
夏の旅行の話が終わっていないのに、次のお出かけが迫ってきてしまった。そのうえ観たい映画もたくさん始まっているので、週末には2、3本観る羽目に。
で、今日は既に1か月以上経過のジャック・オーディアールのウェスタン。

freressisters.jpg 「LES FRÈRES SISTERS」
Sortie : le 19 septembre 2018
De : Jacques Audiard
Avec : Joaquin Phoenix, John C. Reilly, Jake Gyllenhaal, Riz Ahmed, Rutger Hauer ...

あらすじ ゴールドラッシュに沸く1851年オレゴン。コモドアに雇われた生まれながらの殺し屋チャーリーと、普通の生活を送りたいと願っている兄のイーライのシスターズ兄弟は、化学者のヘルマンを追ってカリフォルニアへと向かう…。

小説「シスターズ・ブラザーズ」の映画化権を買い取ったジョン・C・ライリーが、ジャック・オーディアールに監督を依頼したという経緯のこの映画。これまで常に自分の作りたい映画を作ってきた彼が、初めて他人から持ちかけられたプロジェクトで、こんなことがなければウェスタンを撮ることなんてなかっただろう、と言っています。
ホアキン・フェニックスとライリーが兄弟の役というのもなかなかすごい。大体、ホアキン誰だか分らん変貌ぶりだし。コモドア役のルドガー・ハウアーにもちょっと驚いた。すっかり爺さんになっちゃって(笑)
しかし、この展開、まあ原作通りなんでしょうけど、なんだかなあ。アメリカっぽいというか、ウェスタンらしい展開と言えばそうなんだけど、オーディアールなんだから、もっと破壊的な感じとかひねりがあるのかと期待してしまいました。
タイトルをフランス語に訳すと意味がなくなるので、英語のままにしておけばよかったのに。あ、でも原作のフランス語版がこのタイトルなのか…。

ランキングバナー ランキング参加中!

関連記事

コメント

非公開コメント